森田アルミ工業の社長のブログ。
by moritaalumi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
以前の記事
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
ブログ検索ワードTOP10
from 森田アルミのブログ
年賀状デザインとデザイン..
from 森田アルミのブログ
受賞企業のサイト「森田ア..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
GDP2006紹介ブログ4
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
カタログ通販
from カタログ通販 三寒四温
ノミネート企業のサイト
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
「カルティエ現代美術財団..
from 弐代目・青い日記帳
異文化からのメッセージi..
from 生き様交流マガジン よ~そろ 
イヤーブック『ジャパンデ..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
デザインブランド「MET..
from [K]こあら日記
<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ミラノサローネ
a0063845_9353598.jpg

経営企画室 宇野です。

ミラノサローネというのは主にイタリアの家具メーカーが出展し、そこにヨーロッパを中心とした海外メーカーも出展する世界最大規模の家具見本市です。その規模は年々拡大しており、フィエラという本会場以外のところでも(街のあちこちで)様々な展示やイベントが行われます。また、ミラノサローネがこれほど注目されるのは、その規模のみならずデザインの発信地点という意味合いがあります。そのため、他の見本市と比べてメディア関係の人が多いことが特徴のひとつです。

企業が中心となるミラノサローネですが、本会場の横に設営されたサテリテという個人でも出展できるブースがあります。そこには毎年、企業とのビジネスチャンスを目指したデザイナーが数多く出展します。今年は、友人と先輩がサテリテに出展していましたので作品を紹介させていただきます。

アール形状のステンレスフレームを組み合わせたとても繊細な印象を与える「Alta」というチェアです。実際に座ってみると見た目の印象とは違って非常に頑丈でした。過去の優れた椅子をリデザインしていく過程でこの椅子が生み出されたようです。
右の椅子は先輩のものです。これは、6つのスツールがなんと一つのキューブにまとまるというものです。数年前に夢に出てきたアイデアを形にされたという興味深いエピソードを教えてもらいました。

サテリテには他にも興味深い作品が沢山あって、非常に勉強になりました。
by moritaalumi | 2008-04-30 09:50 | 海外 | Trackback | Comments(0)
ミラノサローネ
a0063845_9153834.jpg

経営企画室 宇野です。

画像はイタリアのソファメーカーのブースで見つけたものです。

エスニックな雰囲気がするベッド(左)と思いきや隣に何枚も重ねられた布団(右)がディスプレイされていて、作品のルーツが蒲団であることを伝えていました。こういった他国の文化などを融合して新しい作品を創造しているものが他のブースにも沢山あり、非常に勉強になりました。また、日本人であるせいか日本の文化が取り入れられているのを見るとついつい反応してしまう自分に気付きました。その中には日本人が見ても素晴らしいと思えるものがあって、度々感心させられました。

日本人は他国の文化を取り入れることが上手いと言われていますが、海外のメーカーやデザイナーも負けていないなと思いました。
by moritaalumi | 2008-04-28 08:36 | 海外 | Trackback | Comments(0)
ミラノサローネ
a0063845_11273975.jpg
経営企画室 宇野です。

私も相良に同行してミラノサローネへ行ってきました。
規模の大きさと人の多さに圧倒されると同時に、人々の熱気を感じました。

写真(左)は刺子の生地をつかったリクライニングチェアとクッションです。このチェアの他にも刺子生地を使ったソファやクッションなどがありました。日本の伝統生地とヨーロッパ家具のスタイルが融合されて、新鮮さと懐かしさを感じました。

この刺子は作務衣(画像右)など肌に触れる生地としても使われる柔らかいもので、肌触りが良く衣服を纏ったリクライニングチェアのイメージです。この発想にはやられたなと思いました。
by moritaalumi | 2008-04-25 15:39 | 海外 | Trackback | Comments(0)
ミラノサローネ
経営企画室 相良 和昭 です。

4月16日から1週間ミラノ・サローネに行ってきました。
初日はミラノ到着が夜だったので、空港からホテルへ直行です。
2日目はホテルを早く出て、駅近くのcaffeでパンとカプチーノの朝食をとり、地下鉄でサローネのメイン会場であるフェエラに向いました。
地下鉄を上がると、会場前はオープンまで30分以上もあると言うのに、
たくさんの人であふれています。
a0063845_104795.jpg
午前は2ホールを見学し昼食をとりましたが、この見学のペースでは全て見るのに4、5日かかってしまう。
午後からは、見学のスピードを上げ4ホールを見学することが出来ました。
こんなにたくさんの椅子やテーブルのメーカーがあるとは驚きです。

a0063845_10481496.jpg
さすがサローネに出展しているメーカーのデザインは、どこも素晴らしい。いやデザインだけでなく、製品の技術力も素晴らしい。
「この作品どうやって創っているのだろう」と思うものがたくさんありました。
ヨーロッパはデザイン先行と思いがちであるが、私はデザインだけでなく
その技術力の高さに感銘を受けました。

現在写真を整理中なので、後日ブログでアップしたいと思っています。
by moritaalumi | 2008-04-24 10:55 | 海外 | Trackback | Comments(0)
『標語』その2
総務の真本です。『標語』2008/03/25について、もう少し詳しく紹介させて頂きます。
2008年度テーマ    OUR REVOLUTION
  03~04サブテーマ      咲かせよう未来の花を
以下が、全社員にメールで送信したテーマの趣旨です。
a0063845_15225489.jpg今期はモリタグループ全体会の発表でもあったように各部署大きな変革を実行していきます。営業部は○○○○○、マクセブは○○○○○また○○○○○への展開など新たなステージへモリタグループがあがるとても重要な年でもあることを踏まえて、年間テーマを私たちのグループ改革、OUR REVOLUTIONと致します。これは単に制度や活動内容のことだけでなく、私たち自身の心の改革、改革というと難しい印象がありますが、会社の願いとしては本当の自分らしさ、を見つめ積極的に発信していくことです。
3月~4月はこの一年間の目標と決意を込めたテーマ 咲かせよう未来の花を に致します。

本日は、05~06のサブテーマを決定する会議(総務会議+マナー向上委員会)になっており、さらに良いテーマをメンバーで知恵を絞って考え、ブログで紹介させて頂きます。
by moritaalumi | 2008-04-22 15:17 | その他 | Trackback | Comments(0)
CDラック制作
森田和信です。この休日にCDラックを制作しました。
a0063845_1216487.jpg
学生時代から買い溜めてきたCDが徐々に棚狭しと溢れ出してたので、新しい収納棚を買おうとしたのですが、リーゾナブルないいものがまったく見つからないもの。 悩んだ結果、自分で創ろう!と意気込んで、ホームセンターで材料を買い揃え、やっとこさ完成したのでした。 高さ2300mm幅1820mmと、かなり巨大なラックになったやいましたが、今後もCDが増えていくことも考えるとこれぐらいはないとと思いまして。 それにしてもちょっとした労力のようで、やりだすとけっこう大変でした。材料を切ったり止めたり、部屋に合うようにペイントもしたりと、日頃の運動不足もたたり、全身筋肉痛です(笑)しかしそれだけに完成すると愛着の持てるもの。なんだかんだと楽しかったです。ところで、こうやって見るとなかなかの量のCD。
by moritaalumi | 2008-04-22 12:16 | さくひん | Trackback | Comments(2)
エコバッグの原点とデザイン
経営企画室 広報 野際です。
先日私用ついでに出かけた際に、京都で念願の風呂敷を手に入れました。ふろしき、と言っても家紋の入った絹のものではなく、近年何かと話題のエコロジー運動、MOTTAINAI運動のひとつでもある「風呂敷バッグ」としてのモノ、です。a0063845_14233299.jpg
前述のような古来からのものではなく、現代でも通じるデザイン性が取り込まれ、使いやすくなっています。もちろん伝統模様をふまえたいわゆる「リ・デザイン」はさらに魅力的。
てぬぐいやふろしき関連書籍もあらゆる所から出版されており、それら利便性や機能性、また頭の体操かというほどの「折り紙」的要素を感じさせてくれます。海外で日本の折り紙あそびの機能性や創造性、美しさが有名であるように、近く風呂敷バッグも世界中で、そのデザイン性や多様な機能性から浸透していくことでしょう。
                                            曇り空の南禅寺
京都掛札http://www.kakefuda.co.jp/
縁起物の模様・文様はモダンで海外への贈り物としても最適。海外有名ブランドにみかけるモノグラムはこういった日本のモチーフからインスパイア(発想)された。とすると、これこそが原点。
ちなみに今回私はこちらで海外を飛び回る日本人宛てへ、本人の生き方と同じ意味を持つ模様の風呂敷を入手。そしてお店で風呂敷バッグレクチャーも受けてきました。結わえる際に結び目などで裏地を見せないようにするだけの、ちょっとしたコツを覚えておくと仕上がりがより美しくなります。
こういうところも日本の美意識を感じられ、よいひとときを過ごせました。

永楽屋(細辻伊兵衛商店)http://www.eirakuya.jp/
手ぬぐいが中心。明治から大正、昭和にかけて実際に使われていた版木から復刻されたデザインとアイデア、発想の多様さに驚かされます。雑貨店というよりギャラリーを訪れるという感覚で、京都へ行くとつい足が向きます。
建築家がデザインする風呂敷http://www.hhstyle.com/cgi-bin/omc?port=33311&req=IPRODUCT&code=info_architexture
by moritaalumi | 2008-04-18 14:08 | その他 | Trackback | Comments(0)
マクセブから春のお便り
a0063845_11592796.jpg

マクセブ 豊島です。

4月に入り暖かく過しやすい季節になりました。
弊社周辺のさくらもほぼ散ってしまいましたが、工場駐車場の隅に、昨年末十数個チューリップの球根を植えていました。まだ三分の一ほどですが、ようやく咲きはじめてくれました。
他にも、松葉牡丹、スイートピーなどを植えていますが、まだ小さなつぼみが数個程度でこれからが楽しみです。まだ咲いていないチューリップ、牡丹、スイートピーが咲きましたらブログで紹介させていただきます。
by moritaalumi | 2008-04-15 12:53 | その他 | Trackback | Comments(0)
ボーイズリーグ便り
a0063845_9103729.jpg営業部 植野です。
今シーズンの最初の関西ローカル大会の阪神タイガース大会が4月5日から始まりました。
この大会は関西の兵庫県支部主催で約50チームが参加する大きな大会です。開会式と1回戦は尼崎市のグランドで行いますが、2回戦からはほとんどの会場が淡路島のグランドで行う事となります。昨年、一昨年とも淡路島へ行っているので今年も一回戦は突破したいと選手・保護者とも願っていましたが、一回戦の相手はこの春季大会の兵庫県支部代表の強豪で4対5の逆転負けで結局淡路島へは行けませんでした。残り少ない大会の一つがあっさり一回戦で負けてしまい、帰りのバスの中も終始落ち込んだ様子の選手でしたが、ゴールデンウィークのホスト大会(泉州大会)に気持ちを切り替え、一つでも多く試合ができるように頑張ってほしいと願っています。
a0063845_9105480.jpg

by moritaalumi | 2008-04-15 09:15 | その他 | Trackback | Comments(0)
春の通勤路
森田和信です。自宅から会社への通勤路の途中、春になるととてもきれいな景色があります。写真がその景色ですが、毎年春には桜が咲きます。桜の木も立派なのですが、この景色は全体の雰囲気まるで絵画のように美しく、思わず今年は車を止めて撮影してしまいました。
a0063845_6581513.jpg
当社のある泉州はもともと昔は桜の名所だったらしく、今ではかなり減ってしまったものの、比較的桜を目にすることが多くあります。皆さんもよく見てみると、毎日の通勤路のなかに、お気に入りの風景が見つかるかもしれません。   
by moritaalumi | 2008-04-14 06:58 | 自然 | Trackback | Comments(2)