森田アルミ工業の社長のブログ。
by moritaalumi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
ブログ検索ワードTOP10
from 森田アルミのブログ
年賀状デザインとデザイン..
from 森田アルミのブログ
受賞企業のサイト「森田ア..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
GDP2006紹介ブログ4
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
カタログ通販
from カタログ通販 三寒四温
ノミネート企業のサイト
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
「カルティエ現代美術財団..
from 弐代目・青い日記帳
異文化からのメッセージi..
from 生き様交流マガジン よ~そろ 
イヤーブック『ジャパンデ..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
デザインブランド「MET..
from [K]こあら日記
<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
せきマナー、重要です。
経営企画室 広報 野際です。
風邪の流行る季節になってきました。今年 インフルエンザの流行は特に速いということで、新聞やワイドショーでもよく取り上げられているようです。
そんな中、厚生省が2007年のインフルエンザ対策のひとつとして、「くしゃみ・せきマナー」の向上を呼び掛けています。
「せき・くしゃみをする時はハンカチまたはティッシュで口と鼻を覆い、人から顔をそむけ、1m以上離れてする」と、菌の飛散を8割ほど防げるのだそうです。
またくしゃみ、せきをした時のティッシュなどはすぐに「フタ付きのゴミ箱」に入れてさらなる飛散、感染を防ぎ、手を洗うこと、またマスクを必ずつけることが重要であるとされています。
確かせき1つで5mは飛沫や菌が飛ぶという話ですので、簡単な事ながら重要なポイントとなるでしょう。
それにしてもこれらは全く基本的なマナー、しつけではあるのですが、わざわざ提示されるあたり、やはり昔とはマナーそのものが崩れかけている現状である、とも言えるのではないでしょうか。
ともかく最低限のマナーは守るべきで、そうすれば自然にインフルエンザの蔓延もかなりの割合で感染拡大を防ぐことができる、ということでもあるようです。
厚生労働省「今冬のインフルエンザ総合対策について」(最終項目に記載)
NPO法人ICON「インフルエンザ対策を中心とした感染症対策」
by moritaalumi | 2007-11-29 13:19 | その他
発想の転換、ではなく「発想のための転換」
経営企画室 広報 野際です。
某社の全国対象アンケート結果によると、クリエイティブな作業に必要なツール
1位がインターネット
2位が音楽
3位が窓の外の景色
4位がお茶類
5位が雑談
….と続いたそうです。
 (しかも1位が半数以上を占め、2位以下はいずれも20~10パーセント前後と同数に近い。)
その結果には一見意外だった、とそこには書かれていましたが、私には全ての結果に深くうなづくことができました。
行き詰ると発想のきっかけをいつも求めネットで関連したものを検索し、お気に入りの曲を頭の中で再生させたり。ずっと同じものを追っているとマンネリ化しがちなので別のテーマの仕事をしたり休憩したり、雑談等で一度頭を別方向に持って行ったり、またはリセットしなおす。と、ふと出てくるものがある。 もちろん転用ではなくて取っ掛かりというもので、連想ゲームのように繋がっていってやがて形になったり。私にはこのブログもそのひとつ。そういえば以前ここでも、雑談は発想に必要な要素だと書いた覚えがあります。
しかしこれは何もクリエイティブ業にのみ適用されるものではないように思えます。経営であれば経営の、事務であれば事務の、営業であれば営業の…。いわば「気晴らし」と同じではないかと言ってしまえばそれまででしょうが、仕事を継続させ発展させることにおいて大変重要な要素である、と確信しています。
...しかしずっとこの要素ばかり追っていて良いというわけでもないので切り替えスイッチはもちろん持っていないといけませんが。当然ながら。
by moritaalumi | 2007-11-14 16:33 | その他
雰囲気のデザイン
経営企画室 広報 野際です。
降ったと思ったら晴れたり、本日の天候は気まぐれです。いわば「きつねのよめいり」ですね。
a0063845_1625124.jpgよめいりといえば先日、知人が結婚するということでとある専門店を貸し切ってのサプライズパーティをしました。建築関連からパソコン講師、インテリアコーディネーターなど様々な職業のメンバー。 主役には秘密でこっそり練習し、生演奏のプレゼントなども。 さてこの店舗は台湾から直送されてくる茶葉の販売店でもあるのですが、予約すればお茶と共に料理なども楽しめます。a0063845_1730289.jpgハスの葉で巻いたちまきが美味。マダム(店長、でもオーナーでもなく「マダム」と呼ぶのが最適)のこだわりは茶葉だけでなく茶器類はもちろん、食器もセンスの良いものを使っていて魅力的。もちろんマダムの人柄も人気で、雰囲気の良いお店は単にインテリアなどの空間デザインだけで創られるものではないと思わせてくれます。ちなみにトイレ内の演出までもが良いのです。a0063845_17305217.jpga0063845_17315574.jpg
by moritaalumi | 2007-11-12 17:33 | デザイン
フリーペーパー活用
経営企画室 広報 野際です。
休日に出かけるとつい目が行ってしまうカタログやリーフレットですが、駅構内などで設置しているフリーペーパーは情報そのものも良くて必ず手にしてしまいます。たいていは一か月のペースで刊行されているものが多く、南海電鉄沿線で発行されているP+NATTSは特に注目していて、沿線の店舗情報だけでなく企画テーマも盛り込まれていて、一般雑誌より利用価値が上ではないかというくらいのシロモノです。
a0063845_1795412.jpgちなみにP+NATTSは20代~の女性がターゲットに絞り込まれているフリーペーパーですので当然ながら色やレイアウト、フォントも女性向け。
今月号(毎月20日発行)は写真撮影を楽しむテーマです。この年代は中高生時代からインスタントカメラや携帯デジカメに親しんだ世代で、ごく一般の女性にピッタリな内容。技術的な事も少し掲載していて、そのポイントとなるところをおさえて撮ればこれからのカメラ技術が向上する、かも... という内容。
私が特に勧めるのは「自然光で撮る」こと。3Dソフトでも環境光が重要なように、全体を照らし複雑な反射を引き起こす太陽の光にかなうものはないはずです。つまりフラッシュは照射方向が変更できないカメラは失敗しやすく、原則使わない方が良い場合が多いためです。ある程度パソコンで調整してしまえるからこそ、言えることかも知れませんが。もちろん撮影時に上手く撮るのが最良です。もちろん。
by moritaalumi | 2007-11-09 17:12 | その他
オーダースタイル
 森田和信です。以前もこのブログで申しましたが、現在エクステリア(当社で言うテラスとバルコニー)のカタログをリニューアルしようとしています。課題の一つとして、現場写真でいかに良いものを集めるかということがあります。というのも、せっかくかっこいい現場であっても、障害物があって撮れなかったり、もちろんお施主様の許可、その日の天気または、カメラマンの腕前などたくさんの壁をクリアしないと良い写真は撮れないからです。
 今回一番PRしたいところは、当社のオーダー対応力で、その家々にピッタリとあった、それこそ世界に一つだけのエクステリアを、きちんとした環境でお造りし、地元大阪周辺までは取り付け工事まで対応するというところです。そのオーダーエクステリアが実現する、新たなライフスタイルを、お施主様まで感じて頂けるようなカタログを目指します。
 今回はいつでも写真がとれる施工例として、恥かしながら私の自宅に取り付けたオーダーテラスをご紹介させて頂きます。
a0063845_2039124.jpg
日頃は主に洗濯ものを干しています。
a0063845_20393030.jpg
上から見たところ。スペースいっぱい無駄なく使えるのが分かるかと思います。(規格ものではこうはいきません!)納まりについては現場ごとに条件が違いますので、綿密な打ち合わせを要します。早くカタログのリニューアルを仕上げなければ・・・、ご期待ください。
by moritaalumi | 2007-11-01 20:33 | その他