森田アルミ工業の社長のブログ。
by moritaalumi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
ブログ検索ワードTOP10
from 森田アルミのブログ
年賀状デザインとデザイン..
from 森田アルミのブログ
受賞企業のサイト「森田ア..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
GDP2006紹介ブログ4
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
カタログ通販
from カタログ通販 三寒四温
ノミネート企業のサイト
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
「カルティエ現代美術財団..
from 弐代目・青い日記帳
異文化からのメッセージi..
from 生き様交流マガジン よ~そろ 
イヤーブック『ジャパンデ..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
デザインブランド「MET..
from [K]こあら日記
<   2006年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧
HP更新済みと小旅行
経営企画室 広報 野際です。
以前から企画していた「アイデア募集」のページをホームページにアップしました。
第一回目なのでどうなるかは誰にも想像がつきません。実は社内では「アイデア提案」として3ヶ月に一度の募集・審査をしていますので、審査そのものは手馴れたものかと思います。自分の考えたものが現実となって商品となるのは何ものにもかえがたい喜びがあります。
プロ・アマチュアを問わず募集していますので、ぜひチャンスとしてご参加ください。
a0063845_17134396.jpg
さて、先週の土日を利用して小旅行をしました。と言ってもメインは観光ではなく、中国で国家一級演奏家、日本でいう人間国宝の楽器演奏者の方々の演奏会のためでした。全くの素人が聴いても国宝級というのが納得の演奏は圧倒されました。そしてついでであった観光も、地下鉄などの交通手段も充実しており、短時間にあらゆる名所をスムーズに回ることが出来て充実した休日となりました。弊社内では一部インフルエンザが流行りかけており、次々に倒れる社員がいる中で、私はその土日のおかげでいつも以上に元気で...
...申し訳ないくらいです。
(写真左上:名古屋城内の中央階段。各上りと下り専用の螺旋階段は観光で混雑しないための配慮と、手摺の飾りがポイント。左下:名古屋港水族館。中央:名古屋港の街頭はよく見るとペンギンのカタチ。右下:言わずと知れた名物・手羽先。有名なチェーン店だったようです)
a0063845_17201020.jpg
a0063845_17234369.jpg
a0063845_17171621.jpg
by moritaalumi | 2006-01-31 17:30 | その他
ロングセラー研修
経営企画室  相良和昭です。

先週、先々週と社内研修の話題に触れましたが、今日は社外研修の話題について書かせていただきます。
先週の金曜日に、営業1課の椿原君が参加している「自分開発の旅立ち」と言う研修に行ってきました。
行ったと言っても、激励と見学が目的です。
この研修は、1泊2日の研修が隔週で8回あり、その後1ヶ月後にフォローアップ研修があり計9回が5ヶ月間にわたり開催されます。今回が34期生になりますので、もう17年続いているロングセラー研修です。当社も11期生から参加していますので12年になります。ももちろん私も卒業生です。
この研修の凄いところは、様々な体験を積みながら、モチベーション高めることが出来るところです。そして、毎回卒業生が激励に来られ、たくさんの方と出会うことが出来ます。また、卒業生も激励に行くことで、低下したモチベーションを高めることが出来ます。
a0063845_1926599.jpg

失敗者と成功者を比較し、研修生全員で製作された作品が飾られていました。迫力の感じる作品です。
a0063845_19262312.jpg

自分のカタログ創りをしている研修風景です。写真左のブレザーを着ているのが、当社の社長です。その横は、講師の田中先生です。
a0063845_19394766.jpg

一生懸命カタログを描いているのは、当社の椿原です。どんなカタログが出来たのでしょうか?
by moritaalumi | 2006-01-30 19:45 | その他
講演会に行ってきました
経営企画室の 山下です。

 昨日、展示会&講演会に行ってきました。あの岡野工業の岡野社長が大阪まで講演に来られるのは又とない機会ですので、行くことにしました。携帯電話のリチウムイオン電池ケースの深絞り加工で一躍有名人になった岡野社長ですが、テレビで見るイメージどうり、普通の町工場のおっちゃんで、気さくな楽しい方でした。テレビや雑誌で岡野社長はよく出られているので、みなさんもよくご存知かと思いますが、少し書かせて頂きます。
 「刺しても痛くない注射針」の開発で話題になった金型・プレス加工メーカー岡野工業。従業員6名という町工場でありながら、年商6億円を稼ぐ技術力があり、大手企業をクライアントとし世界的にも注目されている町工場です。今月18日には小泉首相も工場見学に来られたそうです。「刺しても痛くない注射針」は、テルモ株式会社との共同開発で、針先の外径が0.2㎜で開発当初、業界では不可能だといわていたそうです。0.2㎜とは、蚊が刺すほどの針先で、糖尿病患者が毎日打たなければいけないインスリン注射に使用します。国内で60万人もの患者がいるそうです。患者さんたちにとってこの注射針は涙が出るほど嬉しいでしょう・・・。2005年のグッドデザイン賞では名誉ある大賞を受賞されました。
 さて、講演会のほうですが、用意された椅子も満席で立見の方も多くいたほどの盛況ぶりでした。東京から朝一番で来られ、かばんにはたくさんこれまでの製作品をご用意頂き拝見させて頂きました。社長のこれまでの生い立ちや経営哲学をお話頂き、たいへん刺激を受けました。
 岡野社長は、「他社が出来ない、やらない仕事をする。」と、よく言われますが、これは非常に難しい事だと思います。つい失敗を恐れたり、先のことを考えて消極的になるものです。チャレンジし続ける大切さを学びました。
 1時間半の講演会が、あっという間でした。中小企業の私たちには、活力のあるいい講演会でした。
by moritaalumi | 2006-01-26 16:17 | その他
日本アルミ手摺工業会
経営企画室 相良和昭です。

今日は今年初めての東京出張です。昨年11月28日に設立された日本アルミ手摺工業会の第一回定例会が赤坂で開催されました。私もその一員として定例会に出席いたしました。
日本アルミ手摺工業会は、主にマンションのバルコニーや廊下に使用されているアルミ手摺メーカー20社により設立されました。
アルミ手摺は昭和40年代後半よりスチール製に代わって用いられるようになり、市場の多くを占めるようになりました。しかし、建築基準法では手摺強度が数値化されていなく、使用される住人の安全を確保する意味からも強度基準制定の必要性が注視されていました。
こうした背景から、業界基準を作り使用される住人に「安全・安心」を与える製品を供給するため工業会を発足いたしました。
工業会では、「アルミ手摺の安全・安心」を合言葉に、ユーザーの安全確保と建築物の価値向上に貢献することを基本理念に運営していきます。
私も工業会と業界発展のため努力したいと考えています。
by moritaalumi | 2006-01-25 22:23 | その他
新ページ開設中
経営企画室 野際です。
現在 本ページに追加する新たな企画ページを作成中です。良い反応があればいいのですが。同時進行でSOLのページも新しく作るカタログにあわせて少し雰囲気を変えようということになっていますので、そちらにも手をつけねば。a0063845_15511994.jpg
さて写真は最近主任が作成し、取り付けて女子社員が細かいパーツに注目していたパーティションラック。ラック部分のみ後付けで、余ったアルミ材で作られています。これが追加されてからここに入る本は全部読んでしまいました。 やはり本屋と同様、棚に入ってしまっているものより、表紙が目に入るとつい手に取ってしまうという心理があるようです。これも雑誌そのものの表紙広告効果と、本屋との販売戦略のひとつですが、自分でも気づかずその策略(?)にはまってしまっていました。あとは私の視界にかならず入る位置にあること。身近なところで色々なポイントを、改めて気づかされてしまいました。...興味のある分野の本だというのも原因のひとつなのですが。
by moritaalumi | 2006-01-25 16:10 | その他
ちょっと変わった社内研修の報告
経営企画室 相良和昭です。
a0063845_18511212.jpg
先週金曜日のブログで書きました研修の報告を致します。
金曜日の研修では、製造部リーダーの中田君の講師による塗り絵を体験いたしました。
ぬり絵は脳を活性化させる最適のトレーニングであり、リラクゼーション効果や集中力を養うそうです。
それと、ぬり絵研修のもう一つの目的はチームワークです。4人1グループで12本の色鉛筆を使って行ったのですが、一人が同じ色の鉛筆を長時間使っていると他の人が使えなくなります。グループ全体が効率よく色鉛筆を使えるように、配慮したか否かが問われました。
次は、営業1課主任の林田君の講師による1点透視図法の勉強です。
私たちが扱っているエクステリア商品や建材商品は立体的に考えたり表現することが多いので、このテーマを選んでくれたと思います。
彼は、当社のなかでずば抜けて絵が上手なのですが、私は彼のセンスと感性だと思っていましたが、今日の講義を聴いていると図法の基本がしっかりと身についているのだと感じました。
本当に基本ができていなければ、成長出来ないと感じる講義でした
このような充実した研修を終え、アルコールを少し入れながら色んなテーマで語り合い・・・・
私が床に着いたのが3時過ぎだったように思います。
by moritaalumi | 2006-01-24 18:56 | その他
進行中のプロジェクト
 経営企画室の 山下です。

 現在、室内物干しの商品を進行しております。このプロジェクトは社内の各部署から集まったメンバーで構成され、約1年半ほどかけて進行しております。室内物干しの商品は各社色々とありますが、使用者としての問題点を挙げますと、 ①使用しない時が邪魔になる。 ②見た目が悪い。 ③天井吊りの商品は取り付けが困難。 などの問題があります。電動で竿が出し入れ出来る商品もあるのですが、価格面やデザインがもうひとつ・・・。
 と、言うような感じでメンバーが意見を出し合い、やっと商品のイメージが少し出来てきました。来月あたりから試作品の製作に取り掛かる予定です。いい商品ができるようにがんばります。!
by moritaalumi | 2006-01-24 18:34 | 社内のニュース
視野とものさし(スケール)
経営企画室 野際です。
昨日は2ヶ月振りの中国語講座を受講してきました。会場はあちこちのアジア系レストランの一角などを借りてするようで、今回からは生徒の方も増えていました。講師は関西のFMラジオDJや同時通訳などをされている若い女性。ちなみに起業家でもあります。プレゼンテーションや講師は私もしたことがあるのですが、レッスン中はもちろん、前後に交わされるやり取りや進行のうまさには毎回関心してしまいます。海外で活躍する日本人の才能が特出しているように、日本で活躍する中国の方々も同様日本だけしか見えない日本人との才能は歴然としており、視野の違いさえ明らかです。ただですら中国という国は日本の総人口の十数倍。実はその中でもトップの才能や地位を持つ方々にお会いする機会が時折あるのですが、かといってふんぞり返っている方は一人もいらっしゃいませんでした。たとえ言葉が通じない方でも、質問すればささいな事でも丁寧に説明して下さるのはもちろん、どんな雑用でも自分でしようとされます。書くものがない様子を見ると自分のペンを差し出されたりもするのでかえってこちらが恐縮するばかりということも。思わずそれらの事を忘れそうな程です。本当に偉い人なのに偉そうな態度を取っている所を目にしたことがありません。言い換えれば真に偉い人というのは「偉そう」には決してならないものなのだと知ることが出来ます。そんな方々には丁寧におじぎをしたくなるものです。心から自然に頭の下がる、とは彼女同様、こういう方々なのだと実感しています。器や格の違いとは、実はこういうところに出てしまうものなのかも知れません。

by moritaalumi | 2006-01-23 13:23 | その他
ちょっと変わった社内研修
経営企画室 相良和昭です。

今日は毎月定例の社内研修にもう直ぐ出発します。会社から車で1時間ぐらい走った和歌山県の保養所で毎回1泊で行われます。メンバーはいつも10名前後で各社員が交代で参加していますが、社長と専務は毎回の参加です。
以前は外部から講師を招いていたのですが、2年前より社員が交代で講師を務めるようにしています。
研修は会議室でも行えるのですが、やはり場所を変え1泊することで、研修が和やかな雰囲気となり、先輩や上司に対しても会議室では言えない様々な意見がでます。
また、日ごろ接する機会が少ない社長の話も聞け、会社の目指す方向のコンセンサスが得られているように思います。
また、第2ラウンドではアルコールを入れながら、仕事の問題点や今後の課題、そしてエピソードなど、色々なことをテーマに話し合っていると、勉強になる話しが聞けたり、社員の方の意外な一面を知ることが出来ます。
研修終了は12時ごろ終了し、その後、床に着く人、2時、3時、朝まで語り合う人に別れます。

今日も寝不足になりそうです・・・・・
by moritaalumi | 2006-01-20 17:48 | 社内のニュース
オープン階段Part2
a0063845_20342321.jpg経営企画室 相良和昭です。

12月2日のブログで発表しましたオープン階段のプロジェクトが進みだしました。今週から試作のための設計図面を作成中です。試作と言っても、製品化が決定したわけでないので部材や部品の金型を製作することは出来ません。アルミ形材は仕入先やインターネットを利用して設計形状に近い形材を探します。部品は、切削加工やレーザーカットなど様々な加工をして設計形状に近づけます。
地道な作業なのですが、金型を製作する前にこの試作をやっておくと、図面では気づけなかった問題点を見つけることが出来るのです。
予定では今月末に完成する予定で、2月初めにはお客様のデザインレビューがあります。いつも試作の時に感じるのですが、「試作品を見るのが本当に楽しみだ。」
by moritaalumi | 2006-01-18 20:38 | その他